2019年5月吉日

関係各位

拝啓 貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

ご既承の事と存じます。
弊社におきましても、コンテナドレージの確保に万全を期しておりますが、急激なコストの上昇と昨今のコンテナドレージを取り巻く厳しい環境を鑑み、より一層の安定化かつ持続的なサビースの持続を目的として、この度Drayage Recovery Surchargeを導入させて頂くことになりました。

今後ともより一層のサービス向上に努めて参りますので、何卒ご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。

敬具

- 記 -

     * 名  称:DRS (Drayage Recovery Surcharge)
     * 実施時期:2019年6月1日以降
     * 対象航路:海上輸出入 混載貨物
     * 料     率 :JPY 1、000/RT

     なお、ご不明な点がございましたらお問い合わせください。

     海上輸出課 TEL:03-5614-5077 FAX:03-5614-5080
     海上輸入課 TEL:03-5614-5076 FAX:03-5614-5078

Drayage Recovery Surcharge 導入のご案内